ECN/デットカウンセリング/投資信託とは?

ECNとはどのようなものですか?@

ECN(Electronic Communications Network)
というのは、電子証券取引ネットワークともいいますが、

 

伝統的な証券取引所に対して、
IT(情報技術)の進展で誕生した、
いわゆる電子証券取引所のことをいいます。

ECNとはどのようなものですか?A

このECNの売りは、
売買執行の速さや匿名性であり、投資家にとっては、
結果的に、売買コストが安くなることが多いです。

 

なお、ECNは、既存の証取のシェアを奪っていたことから、
既存の米二大取引所のうち、

 

ニューヨーク証券取引所はアーキペラゴを、
ナスダック・ストックマーケットはインスティネットの買収を
2005年にそれぞれ決定し取り込みを狙いました。

デットカウンセリングとは?

デットカウンセリングとういのは、
借金に関する家計相談、アドバイスのことです。

 

スポンサーリンク

投資信託とは?

投資信託というのは、
その形態は国や時代によって様々ですが、

 

多数の投資家が専門家に資金の管理・運営を委ね、
安全かつ有利な利益の配分を受けようとする
制度のことをいいます。

 

ちなみに、日本の場合は、1951年制定の
「証券投資信託法」に基づいて発足しました。

投資信託の投資対象は?

投資信託の投資対象は、
株式・公社債等の有価証券で、

 

投資家から集められた資金で作られた信託財産の運用は、
専業の投資信託委託会社が行い、その指図に従って、
信託銀行が管理・処分を行い、
販売や換金は証券会社が当たっています。

投資信託の分類

投資信託は、次のように大別されます。

■公社債投資信託
・運用対象が公社債のみの投資信託です。
・安全性を重視した投資信託です。

 

■株式投資信託
・収益性を目指した投資信託です。

 

スポンサーリンク