短期プライムレート/長期金利・短期金利/単利...

短期プライムレート(短プラ)とは?

短期プライムレート(短プラ)というのは、
短期貸出について適用される
最優遇金利のことをいいます。

 

この短プラは、公定歩合に連動して変更されていましたが、
1989年1月以降は、いわゆる新短プラに移行しています。

長期金利とは?

長期金利というのは、一般に
期間1年以上の金融取引を行う際に適用される
金利のことをいいます。

 

具体的には、次のようなものがあります。

■国が債券(国債)を発行する際のクーポンレート
■国が債券(国債)を発行する際の流通利回り
■市中金融機関と一般企業との長期取引に用いられる長期プライムレート

短期金利とは?

短期金利というのは、一般に
期間1年未満の金融取引を行う際に
適用される金利のことをいいます。

 

この短期金利には、次のようなものがあります。

■日本銀行が市中金融機関に貸出を行う際に適用する公定歩合
■市中金融機関相互の取引におけるコールレート
■手形金利
■市中金融機関と一般企業との取引における短期プライムレート
■現先レート
■譲渡性預金(CD)金利...など

 

スポンサーリンク

単利とは?

単利というのは、「単純利息」ともいいますが、
利息計算方法の1つです。

 

具体的には、利息は元本のみから発生し、
利息を中途で元本に組み入れない方法です。

 

通常、金銭消費貸借における金利計算は、
単利方式に基づいて行います。

単利の計算方法は?

元金をp、単位期間の金利をr、貸借期間をnとすると、
n期における元利合計金額は、
次のように表すことができます。

p(1+rn)

 

スポンサーリンク